デパ帳の特徴
Skip Menu
Main Menu
Contents

ログイン

close

ご注文キャンセルについての注意点

  • ・ご使用いただいたクーポン券は、クーポン自体の期限がキャンセル時に有効なものに限り、お客様マイページ内に戻ります。
  • ・キャンセルとご返金のタイミングは異なり、場合によりましては返金にお時間を要します。(詳細は下記参照)
  • ・キャンセルいただいたご注文商品データは、お客様のオンラインカート内に戻ります。内容を再編集されたい場合、元のデータはお客様パソコンにダウンロードいただいた編集ソフト内に保存されております為、編集ソフトより内容を修正の上、再度「ご注文/アップロード」を実行ください。その際、オンラインカート内にて、キャンセルされた旧データと再編集した新データが混在することとなりますため、内容をよくご確認いただいた上でお間違えのないよう、再注文手続きへお進みくださいますようお願い申し上げます。

返金のタイミングについて(決済方法別)

◆クレジットカード決済の場合

キャンセル日の翌平日、カード決済委託会社へ「決済取消」依頼を行います。尚、ご注文日・キャンセル日のタイミングによりましては、一旦引き落としされた後でのご返金となり、この場合、最終的なご返金完了まで、キャンセル日より約1ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
つきましては、即時返金となりません場合がございますこと何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、弊社担当者からの「カード決済取消手続き完了」のお知らせをお待ちください。

◆代金引換の場合

キャンセルが行われたご注文は生産・出荷致しませんためお客様に代金請求は行われません。

◆銀行振込の場合

  1. (1)振込前の状態
    商品代未入金の状態でのキャンセルは、生産・出荷致しませんため、キャンセル後の入金手続きは必要ございません。
  2. (2)振込後の状態
    商品代を既にお振込みいただいた後でのキャンセルの場合、お客様ご指定の銀行口座へ代金を返金致します。お手数ではございますが、デパ帳サイト内「問い合わせフォーム」より、「振込み済み注文をキャンセルした旨」についてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    その後、弊社担当者からの返金手続き案内をお待ちください。 尚、ご希望の返金先銀行口座によりましては、返金手続きの際に発生致します手数料をお客様にご負担いただくこととなりますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ※手数料発生の際は、手数料分を差し引いた金額でのご返金となります。

上記をよくご確認いただき、ご了承いただけましたら同意確認欄にチェックを入れ、確定ボタンを押してください。
キャンセル確定後にご注文を復元することは致し兼ねますのでご注意ください。

キャンセルについて上記を了承し、同意します。

close

デパ帳メルマガ登録

デパ帳のお得なイベント・キャンペーン情報や新商品情報などお得なメルマガ配信に是非ご登録ください!

デパ帳をどこでお知りになられましたか?

close

ギャラリー投稿の申請

close

Home > デパ帳の特徴 

デパ帳の特徴

プロも認める高画質7色印刷

7色印刷の特徴

印刷の基本色CMYKの4色に加え、PC(フォトシアン)、PM(フォトマゼンタ)、Gray(灰色)の合計7色のインクを使用。 ハイライト部分の階調表現がより滑らかになり、また、グレーインク効果によりカラーバランスのずれが少ない安定した色再現性を実現。デパ帳はCanon製最新型フォトプリンター「Dream Labo 5000」を採用し、再現色域の拡張による最高品質のフォトアイテムをお届けします。

通常、ルーペなどで印刷面を見た際、薄く明るい色の部分では紙そのものの色がむき出し状態で見えてしまう箇所や、逆にそれが濃く暗い色の部分ではインクがベタ塗りの状態に見えることがあります。そういった現象は、色の階調の再現幅を大きく縮めてしまう為、写真そのものの美しさを損なうことになってしまいます。 デパ帳に導入している印刷機「Dream Labo 5000」のプリントヘッドは、最新鋭の半導体製造技術を駆使した高精度なノズル製造技術と、微細なインク滴を均一かつ正確に用紙へ着弾させるインク吐出技術の融合により、そういった現象を回避し、薄い・明るい・濃い・暗いといった色調を鮮やかに表現することが可能です。

印刷網点の多少

画素数

印刷をドットで表現手法で、一定の面積の中に(ピクセル・センチ等) 解像度が高い程高密度にドットが配置され、解像度が低い写真印刷は網点も少なく、印刷クオリティもそれに伴って低くなります。
但し、高密度に配置された網点は印刷技術が低い場合ポスタライズ(隣接した網点が結びつきベタ塗り状態になる)危険性があります。

モアレ発生例
モアレ現象が発生例(本来は拡大図の単純なストライプ)

モアレ発生の回避

モアレとは、印刷において使用される網点が発生させる問題の一つのことで、規則正しく配置されたパターンの中に本来あるはずのない歪みが発生して見える事象となります。高画質印刷を行う場合、品質の要とも言える網点の増加に比例してモアレ発生の可能性が高くなります。しかしデパ帳では、ポスタライズ(隣接した網点が結びついてしまう現象)を起こさず、且つ最適なスクリーニングを行い、モアレが発生しないよう設定を致しております。

保存性に優れた印刷

保存性

純正用紙とインクの掛け合わせで長期暗所保存300年を実現。大切な思い出、美しさはそのままに次の世代に語り継ぐフォトアイテムを製作致します。 また、フォトブックは表紙コーティング(マット/光沢の選択可能)も別途行い、傷や耐水性(※)をより追求しております。

※完全防水ではございません。デパ帳取扱いの製品はほとんどが紙製品となりますため、水分が付着した際はお早目に柔らかい布で優しくお拭き取りください。

PUR製本

製本

デパ帳のフォトブック製本には、ヨーロッパで認められたドイツの製本技術ハイデルベルクのユーロバインディングを採用し、劣化しにくいPUR(Poly Urehane Reactive)特殊糊を使用しております。無線製本と比べ、本の開きや耐熱性・耐寒性に優れていることが特徴です。

※レイフラット商品は180度開く仕様となりますため、上記とは異なる製本方法にて生産致しております。