フォトブックアンケート#04|赤ちゃんのフォトブック、いつ「一緒に」見たら泣いちゃいそう?

ログイン

close

ご注文キャンセルについての注意点

  • ・ご使用いただいたクーポン券は、クーポン自体の期限がキャンセル時に有効なものに限り、お客様マイページ内に戻ります。
  • ・キャンセルとご返金のタイミングは異なり、場合によりましては返金にお時間を要します。(詳細は下記参照)
  • ・キャンセルいただいたご注文商品データは、お客様のオンラインカート内に戻ります。内容を再編集されたい場合、元のデータはお客様パソコンにダウンロードいただいた編集ソフト内に保存されております為、編集ソフトより内容を修正の上、再度「ご注文/アップロード」を実行ください。その際、オンラインカート内にて、キャンセルされた旧データと再編集した新データが混在することとなりますため、内容をよくご確認いただいた上でお間違えのないよう、再注文手続きへお進みくださいますようお願い申し上げます。

返金のタイミングについて(決済方法別)

◆クレジットカード決済の場合

キャンセル日の翌平日、カード決済委託会社へ「決済取消」依頼を行います。尚、ご注文日・キャンセル日のタイミングによりましては、一旦引き落としされた後でのご返金となり、この場合、最終的なご返金完了まで、キャンセル日より約1ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
つきましては、即時返金となりません場合がございますこと何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、弊社担当者からの「カード決済取消手続き完了」のお知らせをお待ちください。

◆代金引換の場合

キャンセルが行われたご注文は生産・出荷致しませんためお客様に代金請求は行われません。

◆銀行振込の場合

  1. (1)振込前の状態
    商品代未入金の状態でのキャンセルは、生産・出荷致しませんため、キャンセル後の入金手続きは必要ございません。
  2. (2)振込後の状態
    商品代を既にお振込みいただいた後でのキャンセルの場合、お客様ご指定の銀行口座へ代金を返金致します。お手数ではございますが、デパ帳サイト内「問い合わせフォーム」より、「振込み済み注文をキャンセルした旨」についてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    その後、弊社担当者からの返金手続き案内をお待ちください。 尚、ご希望の返金先銀行口座によりましては、返金手続きの際に発生致します手数料をお客様にご負担いただくこととなりますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ※手数料発生の際は、手数料分を差し引いた金額でのご返金となります。

上記をよくご確認いただき、ご了承いただけましたら同意確認欄にチェックを入れ、確定ボタンを押してください。
キャンセル確定後にご注文を復元することは致し兼ねますのでご注意ください。

キャンセルについて上記を了承し、同意します。

close

デパ帳メルマガ登録

デパ帳のお得なイベント・キャンペーン情報や新商品情報などお得なメルマガ配信に是非ご登録ください!

デパ帳をどこでお知りになられましたか?

close

ギャラリー投稿の申請

close

Home > イベント > フォトブックアンケート#04|赤ちゃんのフォトブック、いつ「一緒に」見たら泣いちゃいそう? 

赤ちゃんのフォトブック、いつ「一緒に」見たら泣いちゃいそう?
生まれたばかりのお子さんの記録、撮影するときは勿論、子供の成長の節目に後で見返すのも、親としての楽しみの一つではないでしょうか?まだ小さな体を抱きかかえられている姿、初節句、初めて〇〇した時の姿などを写真やフォトブックに残しておき、お子さんと一緒に迎える節目ごとに見返す時間を取る事でその成長を実感し、思い出を掘り起こされるのも感慨深いものでしょう。思い返せば、自分がまだ子供だった頃も、何かにつけて親がアルバムを取り出してきて、照れくさかった……なんて方もいらっしゃるかもしれませんね(今ではその気持ちもわかるのでは?)。 そんなまだ小さい赤ちゃんのときの思い出が詰まったフォトブック、いつ一緒に見返したくなるものなのでしょう?今回はお子さんの節目となる4つの選択肢を作り、アンケートを取りました。
◆子供の結婚=自分の手を離れるとき、やっぱり涙が出てしまう!?
【質問】赤ちゃんのフォトブック、いつ「一緒に」見たら泣いちゃいそう?
【回答数】
子供が結婚する時:41%
子供が幼稚園入園の時:26%
子供が成人するとき:22%
孫が産まれた時:11%
一番思い出深いフォトアルバムはいつ?

最も多い回答となった「子供が結婚するとき」を選ばれた41名の中から回答をご紹介します。

  • 女の子2人でどちらもいずれは家を離れてしまうので、結婚したときにフォトブックを見ると懐かしい思い出がたくさん詰まっていて、泣いてしまいそうです。
  • 結婚し自分たちの家庭を持った子供の、これから積み上げていく時間は親の私たちがたどって来た時間と重なると思います。
  • そのアルバムに新しい家族の写真が加わり、何時までも幸せな写真が増えていくことを願ってですね。
  • 幼稚園の時は、懐かしいなぁ、とは思いながらも、泣くまでにはいたりませんでした。 0歳~1歳までの頃の、一番小さくてかわいい時期のフォトブックを作ったので、その子がウエディングドレスを着て新しい人生を歩むとなると、今から想像しただけで泣きそうです。
  • 思い入れの深いコメントが並びました。特に女の子がいらっしゃる親御さんは、「自分の手を離れる実感と思い出がフォトブックを見るとこみあげそう」という意見が多く、実際に泣いてしまった、という方や、自分の結婚式の時の両親の目に光るものが見えたという方もいらっしゃいました。中には、結婚式の時のプレゼント用にすでに準備されている、という方も。親の立場として、子供と過ごす人生の一番大きな節目と考える方が多いようです。

    ◆過去の姿と見比べて、子供の成長を実感!

    こどもの「幼稚園の時」、「成人する時」と答えた方はそれぞれ26人、22人とほぼ同数で並びました。一方、「孫が産まれた時」と答えた方は11人にとどまりました。

    【「幼稚園の時」と回答された方のコメント】

  • 赤ちゃんだった頃から、喋れるように、歩けるようになる極めて貴重な成長過程を目の当たりにした時期だからこそ、思い入れは強いです。
  • 子供本人もその頃の記憶は多くないでしょうから、いろいろ教えてあげたいです。そしたらきっと泣いてしまいますね。
  • 人生最初の節目、月日の経つ早さと子供の成長の喜びとで感動するだろうから。
  • 幼稚園に入園するのは親子が初めて離れる、ということなのでなんだか寂しいようなうれしいような、そんな気持ちになると思います。
  • 幼少期に比べて、「小学生の頃のことは何とか思い出せる」という方も多いようで、『自分が覚えている一番古い思い出』といった懐かしさが強いようですね。

    【「子供が成人する時」と回答した方のコメント】

  • 反抗期やいろんな悩み事を乗り越えて社会に巣立つと、家にぽつんと取り残された気持ちになりそう。昔の写真を見ると、いろいろな事が思い出されて、つい、泣いてしまいそう。
  • 歳を重ねていくたびに、涙もろくなっているので、子供が成人する時は、大変だった頃の事を思い出し、泣き崩れると思います。
  • 子育てはあっというまという感じですが、成人した時にホッとして、今までのたくさんの子育ての苦労や楽しかったことを思い出すと思うから。
  • 子供が成人となった時、赤ちゃんだった頃の写真を見るとよくぞ無事に育ってくれたと強く感じると思います。無事に元気に育ってくれたという事が自分の役目の達成感にもなるでしょう。
  • 【「孫が産まれた時」と回答した方のコメント】

  • 孫の顔を見て、自分が年を取ったことを実感するでしょう。もう今から泣けてきます。
  • 孫が遊びに来た時に子供のフォトブックをだして思い出を孫に語りたいですね。
  • 幼稚園の時の写真は子供が生まれてからあまり年数は経っていないものの、立ったり喋ったりを経て、入園時には制服を着て自分の手を離れ、また他の子供と一緒にお遊戯や歌を歌うなど、大きく成長を実感するイベントが詰まっている時期です。コメントにもあるように「最初の節目」と考える方が多いように感じます。逆に成人時は「大人になった」「完全に自分の手を離れた」という実感がわいてくるとき。重ねた年数が多い程、赤ちゃんの時の写真と見比べた感動はひとしお、なのかも。お孫さんが産まれた時、という回答には「自分も年を取って涙腺が弱くなっているから」という回答も。確かに子供と一緒に自分が写った写真などを目にすると、年齢を重ねた実感も湧いてくるかもしれませんが、嬉しくもあり寂しくもあり、といった気分なのかもしれません。

    ◆親から子供へ 家族の絆をつなぐフォトブック
    一番思い出深いフォトアルバムはいつ?
    アンケートの中には、「自分の子供は~」という回答が実に多く、お子さんの思い出や将来の事を考えながら答えていただいた事がとてもよく分かります。 特に結婚や出産などは、「家族の絆が続いていく実感で泣いてしまいそう」、「子供にプレゼントとして渡したい」というコメントも複数あり、複数の世代にわたって思い出が受け継がれていくという役目も果たしているのですね。

    ■調査地域:全国
    ■調査対象:年齢不問・男女
    ■調査期間:2015年10月9日~10月14日
    ■有効回答数:100サンプル