フォトブックアンケート#02|楽しい旅行の思い出の写真…どんなふうにまとめる?100人に聞きました

ログイン

close

ご注文キャンセルについての注意点

  • ・ご使用いただいたクーポン券は、クーポン自体の期限がキャンセル時に有効なものに限り、お客様マイページ内に戻ります。
  • ・キャンセルとご返金のタイミングは異なり、場合によりましては返金にお時間を要します。(詳細は下記参照)
  • ・キャンセルいただいたご注文商品データは、お客様のオンラインカート内に戻ります。内容を再編集されたい場合、元のデータはお客様パソコンにダウンロードいただいた編集ソフト内に保存されております為、編集ソフトより内容を修正の上、再度「ご注文/アップロード」を実行ください。その際、オンラインカート内にて、キャンセルされた旧データと再編集した新データが混在することとなりますため、内容をよくご確認いただいた上でお間違えのないよう、再注文手続きへお進みくださいますようお願い申し上げます。

返金のタイミングについて(決済方法別)

◆クレジットカード決済の場合

キャンセル日の翌平日、カード決済委託会社へ「決済取消」依頼を行います。尚、ご注文日・キャンセル日のタイミングによりましては、一旦引き落としされた後でのご返金となり、この場合、最終的なご返金完了まで、キャンセル日より約1ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
つきましては、即時返金となりません場合がございますこと何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、弊社担当者からの「カード決済取消手続き完了」のお知らせをお待ちください。

◆代金引換の場合

キャンセルが行われたご注文は生産・出荷致しませんためお客様に代金請求は行われません。

◆銀行振込の場合

  1. (1)振込前の状態
    商品代未入金の状態でのキャンセルは、生産・出荷致しませんため、キャンセル後の入金手続きは必要ございません。
  2. (2)振込後の状態
    商品代を既にお振込みいただいた後でのキャンセルの場合、お客様ご指定の銀行口座へ代金を返金致します。お手数ではございますが、デパ帳サイト内「問い合わせフォーム」より、「振込み済み注文をキャンセルした旨」についてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    その後、弊社担当者からの返金手続き案内をお待ちください。 尚、ご希望の返金先銀行口座によりましては、返金手続きの際に発生致します手数料をお客様にご負担いただくこととなりますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ※手数料発生の際は、手数料分を差し引いた金額でのご返金となります。

上記をよくご確認いただき、ご了承いただけましたら同意確認欄にチェックを入れ、確定ボタンを押してください。
キャンセル確定後にご注文を復元することは致し兼ねますのでご注意ください。

キャンセルについて上記を了承し、同意します。

close

デパ帳メルマガ登録

デパ帳のお得なイベント・キャンペーン情報や新商品情報などお得なメルマガ配信に是非ご登録ください!

デパ帳をどこでお知りになられましたか?

close

ギャラリー投稿の申請

close

Home > アンケート > 楽しい旅行の思い出の写真…どんなふうにまとめる?100人に聞きました

ウェディングフォトブック選ぶなら質?価格?
ウェディングフォトブックについて100名アンケート
旅の必須アイテムと言えばカメラ!楽しい旅であればこそ、その土地ならではの美しい風景や美味しかった食べ物、みんなで撮った記念撮影など、感動と笑顔あふれる写真が画像フォルダを埋め尽くします!
画像フォルダにしまったままじゃ勿体ない!楽しい思い出はフォトブックにまとめてオリジナル「旅本」をつくろう!といざ編集開始したものの、フォトブックの「顔」とも言える表紙の画像に早速悩んでつまづいてしまった…という経験ありませんか?
旅行先で撮った写真をひとつのフォトブックにまとめるとしたら…どんな写真を表紙にすれば一番印象的に仕上がるでしょうか?
フォトブック作成の時の表紙に何を選ぶかについて100名にアンケートをとってみました。

◆どこに行ったかが分かる風景がいちばんでしょ!

【質問】旅行フォトブックにするならどんな写真を表紙に使う?

【回答数】
家族の写真:22%
風景写真:78%
□自分:0%
□料理写真:0%
今回のアンケートでは、旅行写真でフォトブック作りするなら表紙は風景写真と答えた方が78人と圧倒的な結果となりました。
  • どこに行ったのかひと目でわかるような、旅行の中で一番心に残った風景を表紙にもってきたい
  • 人物を表紙にすると懐かしさは感じていますが場所がわかりにくいのに対し、風景だと場所がすぐわかるので風景を表紙にします
  • 人の目に入ることも多いものならば、無難なものとして風景にしたいです
  • 家族か風景か迷いましたが、表紙に家族を使うと中身のインパクトが薄くなるので
  • 旅行先のインパクトのある風景を表紙にしたいです。裏表紙はみんなで写った写真で
風景を撮影した写真をフォトブックの表紙として使うと答えた人の意見としては、やはりどこに行ったかが一目で分かるということがあるようです。家族写真にしようかどうか迷った人もいたようですが中身のインパクトを考えたり、やはり人が全面に写っている写真だった場合はどこに旅行に行ったかが分かりにくいと思ったようです。また中には人に見られることも考えて表紙には無難な風景という回答を選んだ人もいました。さらに表紙に風景、そして裏表紙にみんなで写った写真を…と考える人もいました。風景写真と家族の写真両方を使いたいと考える人にはひとつのアイデアになるかもしれませんね。

◆家族の思い出が見える表紙もすてがたい…

今回のアンケートでは自分や料理の写真を表紙にするという人はおらず、家族の写真を表紙にしたいと考える人が22人という結果でした。
  • 旅行はどこにいったかも大事だが、やっぱり誰と行ったかの方が重要なので家族の写真にする
  • 家族で一緒に旅行できる期間は限られているため、楽しそうな笑顔たっぷりの写真を撮って、仕事場に飾りたいです
  • 家族は年々家族構成などが変わってしまうので、思い出で表紙に使うとよい
  • 毎年同じ場所に旅行しているので、風景だとかぶってしまう。その点家族(主に子ども)だと、毎年の成長が分かって楽しいし、見ようかなという気になるから
  • その旅行にいった全員が写っている写真を使います。さらに観光地や撮影スポットなどで記念撮影用としてとったものがあれば尚更良いです
家族写真をフォトブックの表紙にしたいと考える人は、誰と行ったかが大事と考える人がいるように家族のメンバーの思い出が残ることを大切に考える傾向が感じられました。「年々家族構成が変わる」、「家族で一緒に旅行できる期間は限られている」という意見もあるように、子どもが成長して家族全員で一緒に旅行に行くことが無くなる時期が来るかもしれませんし、また子どもの成長する姿を表紙にして残しておくといつごろ行った旅行かということもよく分かるのかもしれません。しかし中には家族と一緒にその旅行地の風景が一緒に写っていればなおいい、と考えている人もいました。

◆その家族を表すような記念の一冊を…

家族で行った旅行の写真…どのような形で残したいかはその人や家族によって違いはあるはずです。風景を見て一目でどこに行ったのかが分かるフォトブックもいいでしょうし、楽しそうな家族の顔が真っ先に目に入ってくるフォトブックも思い出が蘇るでしょう。今回のアンケートではフォトブックの表紙に使う写真として風景を選んだ人が圧倒的に多い結果となりましたが、どのような写真を表紙に選んだとしてもそれぞれの家族を象徴するような思い出の一冊ができれば、いつか見かえす時のためのいい記念になるはずです。
■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2014年11月15日~11月20日
■有効回答数:100サンプル
ウェディングフォトブックアンケート


ギャラリーはこちらから

フォトブックを今すぐ作る