デパ帳フォトグラファーズファイル#07金森玲奈

ログイン

close

ご注文キャンセルについての注意点

  • ・ご使用いただいたクーポン券は、クーポン自体の期限がキャンセル時に有効なものに限り、お客様マイページ内に戻ります。
  • ・キャンセルとご返金のタイミングは異なり、場合によりましては返金にお時間を要します。(詳細は下記参照)
  • ・キャンセルいただいたご注文商品データは、お客様のオンラインカート内に戻ります。内容を再編集されたい場合、元のデータはお客様パソコンにダウンロードいただいた編集ソフト内に保存されております為、編集ソフトより内容を修正の上、再度「ご注文/アップロード」を実行ください。その際、オンラインカート内にて、キャンセルされた旧データと再編集した新データが混在することとなりますため、内容をよくご確認いただいた上でお間違えのないよう、再注文手続きへお進みくださいますようお願い申し上げます。

返金のタイミングについて(決済方法別)

◆クレジットカード決済の場合

キャンセル日の翌平日、カード決済委託会社へ「決済取消」依頼を行います。尚、ご注文日・キャンセル日のタイミングによりましては、一旦引き落としされた後でのご返金となり、この場合、最終的なご返金完了まで、キャンセル日より約1ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
つきましては、即時返金となりません場合がございますこと何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、弊社担当者からの「カード決済取消手続き完了」のお知らせをお待ちください。

◆代金引換の場合

キャンセルが行われたご注文は生産・出荷致しませんためお客様に代金請求は行われません。

◆銀行振込の場合

  1. (1)振込前の状態
    商品代未入金の状態でのキャンセルは、生産・出荷致しませんため、キャンセル後の入金手続きは必要ございません。
  2. (2)振込後の状態
    商品代を既にお振込みいただいた後でのキャンセルの場合、お客様ご指定の銀行口座へ代金を返金致します。お手数ではございますが、デパ帳サイト内「問い合わせフォーム」より、「振込み済み注文をキャンセルした旨」についてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    その後、弊社担当者からの返金手続き案内をお待ちください。 尚、ご希望の返金先銀行口座によりましては、返金手続きの際に発生致します手数料をお客様にご負担いただくこととなりますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ※手数料発生の際は、手数料分を差し引いた金額でのご返金となります。

上記をよくご確認いただき、ご了承いただけましたら同意確認欄にチェックを入れ、確定ボタンを押してください。
キャンセル確定後にご注文を復元することは致し兼ねますのでご注意ください。

キャンセルについて上記を了承し、同意します。

close

デパ帳メルマガ登録

デパ帳のお得なイベント・キャンペーン情報や新商品情報などお得なメルマガ配信に是非ご登録ください!

デパ帳をどこでお知りになられましたか?

close

ギャラリー投稿の申請

close

Home > インタビュー > デパ帳フォトグラファーズファイル#07金森玲奈

金森玲奈さん フォトブックワンポイントレッスン
旅行でとった写真、どうしていますか?SNSやブログにアップしたり、プリントして飾ったり、フォトブックを作ったり。皆さんそれぞれ楽しみ方はあると思います。そこで今回ご案内するのは、「いつまでも楽しい思い出を残しておくための、フォトブックの上手なまとめ方」です。実際に金森さんがフランスを旅行したときの写真で、デパ帳のフォトブックを作っていただきました(6インチ=約15センチ、スクエアサイズ)。写真を自分が楽しむ、見せて家族や友人を楽しませる、人気女性フォトグラファーならではの視点をどうぞお楽しみください。これであなたも、旅写真の腕が上がるかも!?
写真集が出来上がって、いかがですか?
金森:ハードカバーとソフトカバーの両方を作成しました。ハードカバーはしっかりしていて、表紙の後に合紙が入るところも高級感があっていいですね。もちろん印刷もすごくキレイです。こだわりや高級感を出したいときはハードカバーですね。ソフトカバーのほうも、柔らかいイメージだけでなく思ったよりしっかりしていて、すごくステキです。サイズについては、いろいろなところへ行った思い出を手軽に誰かに見せるにはコンパクトなほうがいいな、と。棚などの収まりもよく、同じサイズがシリーズで増えていくとカワイイと思います。
金森玲奈さん
今回作成していただいたのは、フランス旅行のお写真とのことですが?
金森:2010 年に訪れたフランスでの旅をまとめました。フランスに住んでいたことのある母の知人に連れられて行ったフランスは私にとって初めてのヨーロッパ旅行で、見るものすべてが美しく、どこを切り取っても絵葉書のような風景に夢中になって写真を撮っていました。古いお城が現存するロワール地方では貴族の方のお城に泊めていただいたり、お友達の家でお昼ご飯をごちそうになったりと、ツアーでは出来ない貴重な体験でした。
旅の中で、印象的だった思い出を教えてください。
金森:旅行は、パリから始まり、ロワール、モンサンミッシェルと巡りました。港町・カンカルでは山盛りの魚介を食べたのがいい思い出です(笑)。広大な庭に野生の馬がいるという貴族のご夫婦、美味しいお昼をごちそうしてくれたマダム、途中立ち寄った街のレース屋さんのご夫婦など、この旅で出会った人たちはみんな気さくで あたたかい人たちでした。そんな人たちの笑顔を残せたのが、この旅一番の思い出です。
金森玲奈さんフォトブック
旅の思い出をフォトブックにする(組写真としてまとめる)ことの意味とは?
金森:ひとつのストーリーを複数の写真で見せるのが「組写真」と呼ばれる写真の見せ方です。自分の世界観やひとつの出来事を写真を通して見る人に訴えかける力が強いのが特徴です。この手法は旅先での思い出をまとめるのにも応用が可能ですね。たとえば、旅行の道程を順番に見せるだけでもじゅうぶん見応えのある写真集を作る事は出来ます。あるいは大まかな流れを時系列で構成しておいて、ポイントとなる写真や同じテーマ性のあるもの(料理、心象風景、具体的なイメージなど)をまとめて見せるというのもアリだと思います。
まとめる上で、コツのようなものはありますか?
金森:有名な観光地の写真だけでなく、何気ない瞬間にカメラを向けたものをちりばめると「自分の視点で捉えた旅行先の風景」が見えてくると思います。私はお店の看板や道路標識を撮るのが好きですが、国ごとに個性があって面白いですよ。ただし、ひとつの写真集にいろんな場面をうまく配置するのは最初は難しいと思います。そんなときは、まずテーマごとにまとめてみるのもいいでしょう。たとえば「旅先で食べた美味しいもの集」や、「出会った人たちのポートレート集」など。そうやって見せたいものをシンプルに並べるだけでも、見る人に想いが伝わるはずです。

モンサンミッシェルからカンカルという街に向かうバスの中から。9月終わりなのに、一輪だけヒマワリが咲いててちょっと不思議な風景でした。一瞬で通り過ぎちゃったんですけどね~(笑)

旅の思い出のまとめかた、ワンポイントLESSON

  • 旅行日程に沿って時系列に並べてみよう!
  • 写真サイズにギャップ(大小)を付けて
    流れにアクセントを作ってみる!
  • 見る人の視線を考えて配置してみよう!
  • 同じテーマ(食べ物・人・風景など)
    でまとめてみる!

※画像をクリックで拡大表示

あえて小さく見せるのも効果的

見開きになった時、人物の目線や写っているものの向きやラインがページの真ん中に向いていると、見る人の視線も自然と中央に集まる効果があります。逆に、外側に向けると隣りのページの写真からのつながりを意識させる効果が出ます。

組写真のまとめかた おさらい
  • ・組写真とは、複数枚の写真全体でひとつのテーマを表現する方法。ひとつのイベントをストーリー仕立てで見せられます(旅やお祭り、成長記録など)。
  • ・ひとつひとつの写真に込めたテーマ(心象風景や具体的なイメージ)が同じならば、イベントが異なっても組写真として成立します。
  • ・写真の順番によって印象が変わるので流れを意識することが大切です。
  • ・すべての写真が渾身の一枚である必要はありません。脇役的な写真を挿入して流れに緩急をつけることで、とくに見せたい一枚が引き立つ効果が得られます。
  • ・成長記録やウェディングなど、記録としての組写真の場合は、撮影者の主観だけでなく、被写体が置かれている環境を客観的に見せられる写真も組み合わせると、見る側により多くの情報を伝えられます(これも脇役的な一枚の効果ですね)。
  • ・心情を表現するような写真の場合は似たイメージになりがちなので、写真の選択、 順番決めにはこだわりたいところです。同系色の写真が続くと、ひとつひとつの持つ力が弱くなってしまう可能性もあります。いっぽうで「色」をテーマとして統一して見せる方法もあります。
金森玲奈さん
金森玲奈 (Kanamori Reina)
1979年東京都生まれ。2003年東京工芸大学写真学科卒業2004年同大学研究生課程修了。
美術大学附属写真センター等の勤務を経て2011年独立。写真雑誌等での撮影・執筆の他、写真教室講師として活動しつつ、近年は怪我や障害がきっかけで引き取った二匹の飼い猫との日常を撮り続けている
【主な個展】
2006「街猫-豊かな国の片隅で」/銀座ミキモト本店ミキモトホール・ミキモト名古屋店
2008「ちいさな宝物」/UP FIELD GALLERY2009「街猫の肖像」/キヤノンギャラリー銀座・福岡
2012「KI-SE-KI」/新宿眼科画廊
2013「日々を 紡ぐ」/オリンパスギャラリー東京・大阪、アートギャラリージャッド他、個展・企画展多数富士フォトサロン新人賞2003 奨励賞受賞東京工芸大学・清里フォトアートミュージアムにて作品収蔵
http://kanamorireina.com/    
【デパ帳 フォトグラファーズFILE】とは

写真の業界では、ポートレート、風景、動物、旅、音楽、CMなどなど、さまざまなジャンルで多くのフォトグラファーが活躍しています。デパ帳では、そんなフォトグラファーたちをジャンルフリーでフィーチャーし、デパ帳のフォトアイテムレビューやコラム連載を「デパ帳 フォトグラファーズFILE シリーズ」としてブランド統一いたしました。デパ帳はその品質とともに、情報の発信基地としても、より多くの写真を愛する皆様および写真文化発展に寄与して参ります。