岡田敦「写真の町東川賞 2017」特別作家賞受賞記念特集 第2回❘木村伊兵衛写真賞作家/岡田敦

ログイン

close

ご注文キャンセルについての注意点

  • ・ご使用いただいたクーポン券は、クーポン自体の期限がキャンセル時に有効なものに限り、お客様マイページ内に戻ります。
  • ・キャンセルとご返金のタイミングは異なり、場合によりましては返金にお時間を要します。(詳細は下記参照)
  • ・キャンセルいただいたご注文商品データは、お客様のオンラインカート内に戻ります。内容を再編集されたい場合、元のデータはお客様パソコンにダウンロードいただいた編集ソフト内に保存されております為、編集ソフトより内容を修正の上、再度「ご注文/アップロード」を実行ください。その際、オンラインカート内にて、キャンセルされた旧データと再編集した新データが混在することとなりますため、内容をよくご確認いただいた上でお間違えのないよう、再注文手続きへお進みくださいますようお願い申し上げます。

返金のタイミングについて(決済方法別)

◆クレジットカード決済の場合

キャンセル日の翌平日、カード決済委託会社へ「決済取消」依頼を行います。尚、ご注文日・キャンセル日のタイミングによりましては、一旦引き落としされた後でのご返金となり、この場合、最終的なご返金完了まで、キャンセル日より約1ヶ月程お待ちいただく場合がございます。
つきましては、即時返金となりません場合がございますこと何卒ご理解ご了承くださいますようお願い申し上げます。
詳細につきましては、弊社担当者からの「カード決済取消手続き完了」のお知らせをお待ちください。

◆代金引換の場合

キャンセルが行われたご注文は生産・出荷致しませんためお客様に代金請求は行われません。

◆銀行振込の場合

  1. (1)振込前の状態
    商品代未入金の状態でのキャンセルは、生産・出荷致しませんため、キャンセル後の入金手続きは必要ございません。
  2. (2)振込後の状態
    商品代を既にお振込みいただいた後でのキャンセルの場合、お客様ご指定の銀行口座へ代金を返金致します。お手数ではございますが、デパ帳サイト内「問い合わせフォーム」より、「振込み済み注文をキャンセルした旨」についてご連絡くださいますようお願い申し上げます。
    その後、弊社担当者からの返金手続き案内をお待ちください。 尚、ご希望の返金先銀行口座によりましては、返金手続きの際に発生致します手数料をお客様にご負担いただくこととなりますので、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
    ※手数料発生の際は、手数料分を差し引いた金額でのご返金となります。

上記をよくご確認いただき、ご了承いただけましたら同意確認欄にチェックを入れ、確定ボタンを押してください。
キャンセル確定後にご注文を復元することは致し兼ねますのでご注意ください。

キャンセルについて上記を了承し、同意します。

close

デパ帳メルマガ登録

デパ帳のお得なイベント・キャンペーン情報や新商品情報などお得なメルマガ配信に是非ご登録ください!

デパ帳をどこでお知りになられましたか?

close

ギャラリー投稿の申請

close

Home > インタビュー > 岡田敦「写真の町東川賞 2017」特別作家賞受賞記念特集 第2回

岡田敦「写真の町東川賞 2017」特別作家賞受賞記念特集 第2回|岡田敦xデパ帳
写真家・岡田敦さんの「写真の町東川賞 2017」特別作家賞受賞記念特集、第2回目を発信いたします。今回、授賞式を終えた岡田さんにインタビューを実施いたしました。受賞作品のこと、東川賞のこと、そしてデパ帳で作成した「1999」のことなど、お伺いしました。 ※特集の第1回目はこちらをご覧ください。 http://www.depacyo.com/jsp/event/interview/report_okada/okada_higashigawasho1.jsp  

岡田敦 特別インタビュー

■編集部:東川賞を受けて、いかがですか?

■岡田:東川賞はとても歴史のある賞です。国内作家賞には、僕を東京によんでくださった細江英公先生(東京工芸大学名誉教授)をはじめ、荒木経惟さんや篠山紀信さんなど、日本を代表する写真家がこれまでに受賞されています。また昨年の特別作家賞は、世界的人気作家であるマイケル・ケンナさんが受賞されています。このような歴史と権威ある写真賞をいただき、大変光栄に思っています。僕は北海道出身なので、地元での受賞も、こうした賞が北海道にあることも、出身者としてとても誇らしいです。

■編集部:東川賞授賞式、国際フェスティバルはいかがでしたか?

■岡田:このようなイベントに参加したのは初めてなのですが、授賞式を含めたフェスティバルの規模の大きさに驚きました。東川賞は、東川町が毎年夏に行う「東川町国際写真フェスティバル」のメインイベントなのですが、7月末から始まる約1ヶ月のフェスティバル期間中に、東川賞以外にも様々なイベントが行われます。例えば「写真甲子園」をはじめ、町の様々な場所で写真展やワークショップが行われます。授賞式当日は、町のお祭りもあり、昼はメインストリートに露店が並び、夜はコンサートや花火大会が行われます。街灯には受賞作家の写真が飾られ、町をあげた一大イベントのようでした。

 

■編集部:トロフィーがとてもユニークですよね。

■岡田:東川町は「クラフトの町」としても有名なのですが、東川賞の受賞トロフィーが、町の特長をいかした東川町オリジナルの椅子だったことも驚きでした。これまで様々な賞をいただきましたが、写真文化の振興と、町づくりが一体化した素晴らしい取り組みだなと感じました。写真を通して町が盛り上がるというのは、写真に携わる者として、とても嬉しいことですし、北海道は地元なのでなおさらそう感じました。

■編集部:作品について教えてください。

■岡田:受賞理由は、継続して撮影している「ユルリ島の野生馬」と、デパ帳の企画で作成した写真集「1999」でした。「ユルリ島の野生馬」は、北海道根室沖にある無人島に生息する野生馬を追ったシリーズです。かつて昆布漁の労力として働いていた馬の子孫が、無人島となった今でも生きているのです。2011年から撮影を始め、今年で7年目になります。「1999」は、写真をはじめた1999年頃に撮影していた作品を、2015年にまとめたものです。「1999」が受賞理由の一つにあげられたことは、とても嬉しいことでした。

 

■編集部:「1999」が受賞理由のひとつに選ばれたことについて、いかがですか?

■岡田:一昔前であれば、いわゆるフォトブックで制作したものが、歴史ある写真賞の受賞理由にあげられることはなかったと思います。もちろん10年ほど前から、写真家が自主レーベルを立ち上げ、出版社を通さずに写真集を作るというケースは増えていたのですが、それでも印刷はインクジェットではありませんでした。「1999」が受賞理由にあげられたという点で注目すべきことは、印刷・製本などの面で、フォトブックのクオリティーが飛躍的に伸び、歴史や権威ある写真賞の選考会の場においても、見劣りしなくなってきたという点ではないでしょうか。「銀塩プリント以外は写真ではない」と言われていた時代、インクジェットプリントは価値のないものと考えられていましたが、時代もずいぶん変わりました。「写真集」という概念も時代とともに変化し、デパ帳の高品質フォトブックのように、一般の方の手に届くものになったのだと思います。

見に来てよかった! 次の機会も楽しみ!

受賞作品展示会場で、来場者にもインタビュー。

北海道羽幌町から来られた女性にお話を伺いました。

■編集部:今回、どのような理由で来場されましたか?

■女性:ウェブやYouTubeで岡田さんの作品を見て、興味がありました。北海道で実物が展示されると知り、ぜひ見たいと思ってやってきました。ウェブで見る1枚や2枚ではなく、20枚の作品が大きく引き延ばされているのは圧巻でしたし、岡田さんが見せたいストーリーを感じることができたことも、すごくよかったです。

 

■編集部:東川町の印象はいかがですか?

■女性:町全体が、このフェスティバルのために一体になっている感じがしました。町の人々が皆で力を合わせてフェスティバルを盛り上げていて、写真に興味がない人でも、すごく楽しめると思います。

■編集部:今後も岡田さんの作品を見たいですか?

■女性:北海道でまた展覧会があれば行きたいです。ユルリ島の作品もはやく写真集でみたいです。

 

※東川町国際写真フェスティバルのウェブサイト

http://photo-town.jp/

※同サイト内の特別作家賞作家紹介ページ

http://photo-town.jp/higashikawa-prize/prize-special/index.html

※岡田敦「ユルリ島」ウェブサイト

http://okadaatsushi.com/yururi_island.html

WHITE Label 【ホワイト レーベル 特別仕様】

<< 写真集「1999」の基本仕様 >>

印刷紙:サテン  

サイズ:ランドM

表紙仕様:ソフトカバー  ※見返り紙後、特注トレーシングペーパー付

表紙コーティング:マット(無光沢) 

岡田敦 写真集 「OKADA Atsushi:1999」

6,480 円(税込)

  • 著作者:岡田 敦
  • 印刷紙:サテン
  • サイズ:ランドM
  • 表紙仕様:ソフトカバー
  • 表紙コーティング:マット(無光沢)
  • ページ数:76P

Back to 1999. And ...

木村伊兵衛写真賞作家・岡田敦x高品位フォトブック・デパ帳  特別企画

写真家・岡田敦の未公開作品集を、 高品位(HD)フォトブックで完全再現!

デパ帳は、キヤノン業務用フォトプリンター「DreamLabo 5000」で出力しています。

また ヨーロッパで認められたドイツの製本技術ハイデルベルクのユーロバインディングを採用し

劣化しにくい PUR(Poly Urethane Reactive) 特殊糊を使用するなど、高品質であることが特徴です。

※キヤノン「DreamLabo5000」ウェブサイト http://cweb.canon.jp/dreamlabo/lineup/dreamlabo5000/features-quality.html